2008年08月21日

赤紫蘇仕事@2008

08082102.JPG

梅干しを作ったので赤紫蘇が欲しいなぁ〜
と思っていたら学園で売られていました。

ほんのちょっとで良かったんですけれど
ひと抱えもある量で売られていたので

「よし!」と
生まれて初めて赤紫蘇シロップ作りに挑戦!

大量の赤紫蘇は、4回に分けて
じゃんじゃんシロップに。

たくさん出来たので
友人たちへおすそ分け。

赤い色素が
見事に葉から抜けていく様は
感動的でした。

甘味は甜菜糖、酸味は林檎酢。
まろやかな、シロップになったと思います。


08082101.JPG

毎朝、ごくり。
自然の色は、とても美しい。
posted by かしの at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りお菓子

2008年08月20日

もう一つの梅仕事2008

梅シロップの青梅。
少し残して追熟。
そこから、綺麗なものを梅干しにしました。

ほんのちょっぴりですけど。

漬け始めてから数日後
梅酢が上がってきたので
塩もみして保存しておいた赤紫蘇を入れて
ゆっくり熟成中。


先の楽しみをコツコツと。


08082001.JPG
【2008年8月8日撮影@北京オリンピック開会式】





posted by かしの at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りお菓子

2008年08月19日

出来ました

この時仕込んだコンポートが残ったので
完成させたのが・・・

08081901.JPG

桃のコンポートのゼリー♪

シロップに桃エキスが出ているから
捨てるのなんてもったいない!

思いついて即興で作った割には
かわいく美味しくできました。
posted by かしの at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りお菓子

2008年08月18日

出来ました

テーマは
「生が好きな”ねーちゃん”のための誕生日ケーキ」

異国暮らしが長い”ねーちゃん”は
日本サイズのケーキを見るなり
開口一番”ちいさいっ・・・”と呟きました。

せっかくだから悲しい思いはさせたくないので
”でっかくでっかく、なまなましくぅ〜♪”
と、唱えながら作ったら・・・

ワンサイズ大きなケーキができあがりました。
瞬間6号箱はただの箱に。

直径18センチのスポンジのケーキが
7号箱にちょうど良く収まりました。

生クリームもぴったり2箱
最後の最後まできれーに絞りきりました(♪奇跡♪)



そんなケーキはこちら。

08081801.JPG

生クリームを厚塗りするのに
どのようにしたら良いものか?
と考えていたら・・・

むかーし、ケーキ屋さんで働いていた頃に
やっていたことがふと蘇り
無事に厚塗りに成功!

白桃と黄桃はコンポートに。
スポンジにうつシロップもコンポートのシロップを使用。

少し前に手に入れた元気な北海道産のブルーペリーも
ちょこんとのっけて。

この後、プレートをのせて完成致しました。

そして、もうひとつデザートが出来上がったのですが
それについては、また今度。
posted by かしの at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りお菓子

2008年08月06日

焼けました

08080601.JPG

7月下旬に焼いたスコーン。

油脂はオリーブ油、水分は豆乳。
しっかりしっかりしっかり焼成。

一口頬張るまでは、
あのジャムをのせて〜
このジャムを塗って〜♪
などとイメージしていましたが・・・

食べたら、塩気が丁度よく
しっかり焼いたのが功を奏したのか
香ばしい!!

ジャムなしで
最後まで美味しくいただけたのでした♪
posted by かしの at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りお菓子

2008年08月04日

梅仕事2008 途中経過

シロップを作り始めてから約1週間。

今日のシロップの様子は、こんな感じ。
08080401.JPG

大きな瓶に入りきらなかったものは、手前の瓶に。

一日一回、瓶をふって砂糖を行き渡らせていますが、
まだ、底に残っています。

嵩も大分減ってきたので、この後手前の瓶のものは
大きな瓶にうつして、ひとまとめにしました。

次は、完成形をお届けできたら
と思っています。
posted by かしの at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りお菓子

2008年07月31日

出来ました

08073101.JPG

生地量、焼成温度を修正して
ふたたび、ブッセ。

だいぶ、いい感じ♪

まだ、ちょっぴり温度が高く
あと、10度下げるか、5度下げるか
ん〜、悩みどころ。

ピンクのクリームは
生クリームに木苺ジャムを混ぜたもの。

母が庭で生っていたものを
ジャム状にして保存しておいてくれた。
(有難いぃぃぃ)

プチプチ、酸っぱくて
い〜クリームになりました♪

ブッセって、シンプル。
でも、何だかすんごく魅力的。

国産の小麦のせいか
ちょっぴり”むちっ”と
出来上がる。
その食感がいいのかも♪

今日も大きな口を開けて、パクリっ!!
うんまいっ!!
posted by かしの at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りお菓子

2008年07月30日

梅仕事2008

08073001.JPG

7/25 学園産の梅を購入。
7/26 洗って、なり口をとって、保存袋に入れて冷凍庫へ。
7/27 瓶を煮沸消毒。
    甜菜糖と梅を交互に入れて。
    野菜室にてゆっくりシロップ抽出開始!


「今から?梅ですか?」
と、思う方もいらっしゃるかもしれませんが。

北海道産(札幌)は、どうやらこれからのよう。

もしかしたら、売られるかなぁ〜と
ひっそり期待していた学園産の梅。

スーパーで本州産が売られているのを
横目にしながら我慢して
待っていたかいがありました♪

先週の金曜日、初めて見て
小粒でしたが、即購入!

出来れば、途中経過などUPできればなぁ〜
と思っています。
posted by かしの at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りお菓子

2008年07月28日

出来ました

08072801.JPG

先週末に作ったロールケーキ。

ちょっと考えがあって焼いてみたのですが
修正が必要です。

しっとりを通り越して、じっとりに。
イメージとちょっと違う。

生地が茶色なのは、甜菜糖を使用したからです。
posted by かしの at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りお菓子

2008年07月25日

情熱と妖精

こちらのお教室に参加してきました。

まずは、エントリーをお読み下さいませ。

08072501.JPG
【Ver.先生】


デコレーションの自由さ。
絵を描くような感覚と似ているかもしれませんね。

わたしもクリスマスケーキなど
とりあえずナッペして
「さて、どっしよーかな?」
という感覚ですから
それが肯定されたような
気持ちになりました。

規則正しく、
綺麗に並べるだけが
デコじゃない。

こういうデコもあり!

「やったね、おぉぉぉ!」
って感じです。


そして、何よりもお味がすばらしかった。

美味しいものがすぐ手に入る今。

口に入れた瞬間
「!!!!!」
と、唸るような感動を味わうことが少なくなってきた今。


このタルトはすばらしかった!!!


それは、パティシエールの「焼き」に対する
情熱がほとばしっているかのようでした。


細い腕に、刻まれたたくさんの傷跡。
小さいカラダから、キラキラと零れるパワー。


「お菓子の情熱に触れられた」
「お菓子の妖精に出会えた」

帰路、ずーっとそんな思いで
心がいっぱいでした。


すばらしい機会を作ってくださった
オーナーにも感謝です。

08072502.JPG
【Ver.かしの】


パティシエールのお店はこちら
posted by かしの at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お店のお菓子