2009年02月14日

今年ショコラ 2009

丸井今井札幌店での「サロン・デュ・ショコラ」
今年は10日に行って来ました。

ショコラ・カフェでいただいたのは
09021401.JPG

「オータム」 フランク・フレッソ(フランス)
【日本の四季をイメージ。「秋」をイメージした新作の栗のガナッシュ】(左)

「パレドール」 ベルナシオン(フランス)
【リヨンの老舗ベルナシオンを代表するボンボンは、金箔で飾られた生クリームとブラックチョコレートのボンボン】(右)

どちらもとても美味。
特に「パレドール」は、素直にチョコレートの味を楽しめました。
甘すぎ、濃すぎず、苦すぎず・・・。

他には「ボナ」のボンボンアソートを購入。
「レーヴ」、「ノワ アバラント」、「シャルドン レ」の詰め合わせ。
特に「シャルドン レ」がミルキーな味わいで美味。
もう一つでも二つでもいけるお味。

今回もたくさんのブランドが出展。
日本のメーカーも随分あったように感じました。

いつも迷ってしまうので、予習しておでかけ。
(それでも会場を3周はしたかな?)

今年もお世話になったのは、「料理通信」サイトの「新・スイートの心得」の「熱帯系とサントノーレ系」の記事。

ステファン・ボナ氏がおっしゃるところの「ショコラティエ」のショコラを味わうをテーマに物色。

そのテーマを掲げて出会えたのが、「ボナ」と「ベルナシオン」。

帰宅後、「ボナ」のパンフレットを見ると、「ビオロジック」というシリーズが。
これも売られていたのかしら?
だとしたら、ゲットしておくべきでした。

でもこちらは、オンラインストアでも入手可能なので、その気になれば手に入れることは可能。

丸井今井で来年もこの祭典が開催されることを願って。
インポートショコラの更なる充実を期待しています!
(ベルナシオン、来年も種類を増やしてよろしくです!)
posted by かしの at 22:10| Comment(168) | TrackBack(4) | お店のお菓子

2009年01月22日

頂きました

09012201.JPG

これの中身
「ザッハトルテ」でした。

「ほぼ日刊イトイ新聞」
ミーちゃんちのお隣のケーキ、売ります 〜2009〜

このコンテンツで販売された
1000個のうち1個です。

ちょっとしたミラクルがあって
1/20にケーキが届きました。

ステキな手書きのメッセージカードも添えられて。


想像していたよりも
ふうんわり軽い生地。

コーティングされたチョコレートが
「チョコレート菓子」という存在の土台を
しっかりと構築。

アプリコットジャムの酸味が
チラリチラリと口の中で
アクセントになっています。

ケーキへのこだわりも愛情も
真摯に向き合っているその「気」も
たっぷりと詰まった
そんなザッハトルテでした。


美味しくって
1/3ホールは、食べちゃったかなぁ♪
ふふふ♪


『Schwestern Haus』のスタッフのみなさま
ご馳走様でした!!


*****

ちょうどこれが
200件目の記事♪
この日にUP出来て
ミラクル♪


*****

『Schwestern Haus』さんと私の小さな交流記はこちら
2009.02.16 追記
posted by かしの at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お店のお菓子

2009年01月20日

届きました

09012001.JPG

本来なら
このお菓子は
今手元にあるはずのものではなかったけれど

お気遣いいただいて
今こうして
目の前にあります。

いただくのは
もうちょっとガマン。

お菓子の姿の公開も
(わたしはもう見ちゃったけれど)
もう少し待ってくださいね。
posted by かしの at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お店のお菓子

2008年12月31日

焼き納め

08123101.JPG

今年最後の手作りお菓子は
「焼きドーナツ」。
本日(12/31)、焼成しました。

来年もまあるい心持で
そして、いいご縁(円)が
私にも皆様にも
沢山訪れるように
と願いを込めて。

今年一年、このブログに
お付き合いいただいた
全ての方に感謝感謝です。

来年もたくさんの口福が
訪れますように。

よいお年を♪

*****

焼きドーナツの詳細は
年明けに追記します。


*****

参考にしたレシピは
「素朴なおいしさが魅力 ほろほろ『焼きドーナツ』」
というオレンジページの特集記事。

卵を豆腐に替えて、ちょっぴりヘルシーに仕上げました。
卵が入らないのでちょっと焼き色がつきづらいかな?
と思ったので、オーブンに入れる前にうっすらですが
刷毛で植物油を塗りました。

ほどよい甘さで美味しかったです。

食感は、某ドーナツショップの「オールドファッション」と
いったところです。

2009/2/17 追記
posted by かしの at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りお菓子

2008年12月25日

出来ました

08122501.JPG

"Berry" Merry Christmas!!


* * * * *

これと、これと、本日のジェノワーズは
一度に生地を作り、焼き上げました。

L玉の卵4個で
9・12・15センチの丸型
それぞれ1台分の生地が出来上がりました。

今日の生地は冷凍しておいたもの。

自分好みに
生クリーム少なめ&苺たっぷり
に仕上げました。

これぞ、home-madeの良さ♪
posted by かしの at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りお菓子

2008年12月20日

出来ました

08122001.JPG

手土産にした苺のショートケーキ、クリスマスバージョン。

ジェノワーズは、直径15センチ。
ピンクのクリームは、木苺味。

スポンジは3枚のスライス。

これは私も食しました。
なかなかいいジェノワーズにあがっていて
ふふふ♪と満足。
posted by かしの at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りお菓子

2008年12月19日

出来ました

08121901.JPG


来週には、皆さんそれぞれに
ご馳走をいただくだろうから

ちょっぴり早いけど
手土産にした
苺のショートケーキ、クリスマスバージョン

直径約9センチのジェノワーズ。
スポンジは3枚にスライス、苺はたっぷりで
生クリームのナッペは控えめに。

「ケーキの用意は迷っていたから嬉しい♪」
何よりの言葉を頂きました。
posted by かしの at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りお菓子

2008年12月12日

焼けました

08121201.JPG

ツヤツヤ、ピカピカ。
イメージは、シュトーレン。

本来はバターや卵が入りますが
「あっさり」がテーマだったので入れてません。

色々こだわりを詰めて
焼き上げました。

08121202.JPG

友人たちには、粉糖をふって
かしのサンタからのプレゼントにしました。

・・・・・というか
「消費にいつも協力して頂いている」
というのがホントのところです。
posted by かしの at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 手作りパン

2008年12月09日

来年の主役

我が家に来年の主役がやってきました。


08120901.JPG
「も〜♪」

株式会社 かまわぬ
手の平サイズのてぬぐい「まめぐい」。

グランスタ店限定。
貴重です。


そっと、お腹をのぞかせていただくと

08120902.JPG

きなこ飴登場。
きなこがうすーい飴でコーティングされています。
美味しくって、3つも一気に頂いちゃいました。

まめぐいは来年一年、飾ろうと計画中。

かわいくておいしい品でした。
ご馳走様♪
posted by かしの at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | いただきもの

2008年12月07日

焼けました

08120701.JPG

いただきものの「安納(あんのう)芋」。

お薦めの作り方で焼き芋にしてみました。

もう、とろっとろで、あま〜くてあま〜くて。
このブログのタイトルにふさわしい一品。

こちらのスーパーでは見かけないお芋なので
貴重なお味でした。

今まで私が食べてきた焼き芋の中で、No1です。
ご馳走様でした!!!
posted by かしの at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | いただきもの